椅子の座り方を改善してお尻の黒ずみの対策を始めました

外出するために着替えている時にお尻を見たら黒くなっているので何かなと思って触ってみました。すると落ちなかったので汚れではなく黒ずみになっているという事が分かりました。お尻は普段露出するわけではないので周囲の人に見られるわけではありませんが、お尻 黒ずみがあると自分自身でコンプレックスを持ってしまうようになってしまうので早めに改善していかなければいけないと思いました。

お尻に黒ずみが出来てしまうのは刺激を与えてしまう事によるものなので自分自身でお尻に刺激を与えてしまっている原因を考えてみました。それで思い当たるのは椅子に長い時間座っているという点でした。自分は1日のインターネットを利用する時間が長くて自宅のパソコンを使用している時に椅子に長い時間座ってしまう事が多くなっていました。インターネットを利用している時に夢中になってしまう事も多いので長時間同じ体勢で座っている事もよくありました。お尻に黒ずみが出来てしまったのもその辺りが原因だと思って対策をする事にしました。

お尻の黒ずみを解消していくために椅子の座り方を改善してみる事にしました。まずインターネットを利用する時に適度に休憩をするようにして適度に立ち上がるなど椅子に長時間座らないようにしてみました。また座っている時も長時間同じ体勢にならないように座り直すなど工夫してみました。それによりお尻に与える刺激を軽減する事が出来るので黒ずみを解消する事が出来ればいいと思いました。”