姉に言われてギョッとした!

姉に居酒屋さんでおごってもらったときに言われてギョッとしたことがあります。
その日姉と仕事の愚痴を言い合いながら、居酒屋でお酒を飲んでいました。
飲んだと言っても飲んでいるのは姉だけで運転の役目がある私は飲んでいないんですけどね。
お酒に酔った姉がいろいろと自分語りを始めたのです。
その話は最初は仕事の話だったのですが、気づいたらプライベートの話に変わっていて、そして最後にはなぜかムダ毛の話に進展していました。
どうしてその話になったかはもう覚えていませんが、姉は酔っ払って自分のムダ毛の話を声高にしていました。
姉が言うにはアンダーヘアのムダ毛を剃るとすぐに真っ赤になるらしいです。
しかもその後デリケートゾーンに黒ずみみたいなのができるという話を言っていて、聞き役に徹していました。
何の気なしに聞いていたのですが、途中でそれが自分もあてはまっていることに気づいたのです。
姉が言うには黒ずみができると色素沈着したみたいな肌になってしまって肌が汚くなるようです。
私もそれに見覚えがあって「私もあるよ」と思ったのです。
姉の話を聞いた後で家で確認して見たけど、やっぱり私にもアンダーヘアの生えているところに黒ずみがあります。
これはどうやら私も姉と同じように黒ずみになっているみたいです。これが黒ずみなのかとしげしげ見てしまいましたね。
姉に言われなかったらこれは黒ずみだと気づかないまま放っとくところでした。姉と居酒屋で話して良かったです。

デリケートゾーンの黒ずみ解消をご希望の方はこちら!

姉に言われてギョッとした!

私の脱毛体験

まだ私が十代の頃、脱毛に興味を持ち腕、脇、脚をレーザー脱毛をしました。
初めてだったし技術も今と違うので、冷やしながら痛みに耐えた記憶があります。
施術後は肌がポツポツと赤くなり長袖で隠さないと恥ずかしいと思う程でした。45日ごとに通い一年以上が経つと、確かにムダ毛が生えるペースは遅くなり頻繁に自分で処理をしなくても気にならなくなりました。
脱毛に通う日数を60日ごとにしたりと、通う日数もあいてきました。
しかし数年後、結婚して妊娠。
もちろん脱毛なんて出来なくなりました。妊娠により体質が変わり出産後は育児に追われて数年。
育児が少しずつ落ち着いてきた頃、あんなに通って自分でも満足してた脱毛効果は振り出しに戻っていました。
女性ならではのホルモンバランスのせいなのか…永久脱毛と言っても結局は定期的に通い続けての永久脱毛なのか、高いお金を支払い脱毛に通ったのに何だか残念でした。私の認識が甘かったのか、もちろん個人の体質もあると思いますが、もう少し調べて通えば良かったなと思います。
だから私は独身女性には教えてあげたいです。女性は妊娠や出産で体質が変わる可能性があると。

しかし私は3人の子供を産み終えた今も、いえ、今だからこそ再び脱毛に通っています。昔とは違うエステ店ですが現在は光脱毛でレーザーの時より短時間で痛みも少ない気がします。
独身の時も、妊娠、出産した今もキレイな女性でいたいという気持ちに変わりはありません。
しかし、広範囲になると金銭的にも安くはない脱毛なので若い世代の方々にも是非知っていただきたいことだと思いました。

私の脱毛体験